総務委員会

防衛政務官が発言撤回 田村貴昭氏追及 オスプレイ佐賀配備で 衆院総務委

P4070714

 日本共産党の田村貴昭議員は7日の衆院総務委員会で、自衛隊オスプレイの佐賀空港配備計画をめぐり、藤丸敏防衛政務官が地元の諾否判断の期限を区切るよう求めた発言について追及しました。同氏は、発言後、公式の場では初めて陳謝し、発言を撤回しました。 (質問動画はコチラ) (議事録はコチラ) 藤丸氏は、3月28日に佐賀市での講演で「6月(県)議会で[記事を表示]

3年連続全会一致崩れる 共産党など反対 NHK予算案承認 衆院総務委

P3220523

 NHKの2016年度予算案は22日、衆院総務委員会で採決され、日本共産党、民主党、維新の党、社民党が反対しましたが、自民党、公明党、おおさか維新の会が賛成して承認されました。籾井勝人会長が14年1月に就任して以降、3年連続で全会一致での賛成が得られない異常事態となりました。  採決に先立ち、日本共産党の田村貴昭議員が反対討論に[記事を表示]

第三者機関が必要 田村貴昭議員 高市発言撤回求める

P3150438

 日本共産党の田村貴昭議員は15日の総務委員会で、高市総務相が、「『一つの番組のみ』でも政治的公平性が尊守されていないと大臣が判断する場合、電波停止もありうる」と発言した問題を取り上げました。田村氏は表現の自由を脅かす発言の撤回とともに、放送行政を規律する政権から独立した第三者機関の設置を求めました。 (質問動画はコチラ) (議事録はコチラ[記事を表示]

マイナンバーは欠陥制度 衆院総務委 田村貴昭氏 廃止迫る

P3010308

 日本共産党の田村貴昭議員は1日の衆院総務委員会で、マイナンバー(共通番号)制度をめぐるトラブルの事例を示し、国民が大きな不安を抱えている同制度の凍結・廃止を迫りました。 (動画はコチラ) (議事録はコチラ)  田村氏は、保育所入所申請で個人番号を示さなかったため自治体窓口で受理されなかった事例を紹介し、見解をただしました。 [記事を表示]

“一極集中”是正策たてよ 衆院委 田村貴昭氏 地方活性化提案

P2260227

 日本共産党の田村貴昭議員は26日の衆院総務委員会で、大都市に資源を集中させる安倍政権の経済政策では「東京一極集中」の是正はできないと批判し、地方活性化の道筋を示しました。 (質問動画はこちら) (委員会配布資料はこちら) (議事録はこちら)  安倍政権は、2013年を起点に20年までに東京圏の転出・転入を「均衡」させるとしています。しか[記事を表示]