議事録

189-衆-災害対策特別委員会 住宅の確保は急務 口永良部島噴火 田村貴昭氏が強調

○田村(貴)委員 日本共産党の田村貴昭です。 鹿児島県口永良部島の火山噴火で避難生活を送られている島民の皆さんに心からお見舞いを申し上げます。また、災害対応、そして避難対策に当たられている関係者の皆さんに敬意をあらわしたいというふうに思います。一日も早い火山活動の終息、そして島での生活再開を願いまして、災害対応と被災者の支援について質問をさせていただき[記事を表示]

189-衆-総務委員会 信書の送達 事業サービス維持を 田村貴昭議員が改定案ただす

○田村(貴)委員 日本共産党の田村貴昭です。 議題となっております郵便法及び民間事業者による信書の送達に関する法律の一部改正案について、質問を行います。 特定信書便役務のうち、大型信書便サービス、一号役務、三辺の計が九十センチから七十センチに緩和されるという提案であります。高付加価値サービス、三号役務では、料金の額を一通一千円超から一通八百円超へと緩[記事を表示]

189-衆-地方創生に関する特別委 まるで「解雇指南」だ 福岡「特区」の講演 田村貴昭氏告発

○田村(貴)委員 日本共産党の田村貴昭です。 きょうは、国家戦略特区について質問します。 国家戦略特区については、これまで、全国六つの地域指定が受けられています。きょうは、昨年九月に認定された福岡市グローバル創業・雇用創出特区の雇用労働センターについて伺いたいと思います。 まず、この計画に至るまでの経過を振り返ってみたいと思います。 おととし九月[記事を表示]

189-衆-地方創生特別委 地方における雇用の創出と雇用の在り方、キャリアアップ助成金制度、連携中枢都市圏構想などについて 田村貴昭衆院議員

○田村(貴)委員 日本共産党の田村貴昭でございます。 きょうは、地方における雇用の創出、そしてその雇用のあり方についてまず質問をしたいというふうに思います。 地方からの人口流出をとめて、そして東京への過度な集中を是正するためには、何といっても、地方での雇用の確保が大事であるというふうに思います。地方創生を論議するときの根幹をなす課題であるというふうに考え[記事を表示]

189-衆-地方創生特別委 「小さな拠点」形成と交通ネットワークについて 田村貴昭衆院議員

○田村(貴)委員 おはようございます。日本共産党の田村貴昭です。 地域再生法の一部改正案について質問します。 最初に、コンパクトビレッジと交通ネットワークの問題についてお伺いします。 今回の地域再生法の改正案では、自治体の定める地域再生計画に、小さな拠点形成を初めとする地域再生土地利用計画を作成、記載できるというふうに定められています[記事を表示]