桜を見る会

逃げ切り許さぬ 田村衆院議員が「桜」追及訴え 福岡市

博多駅前宣伝 田村議員=10日

 臨時国会の閉会から1夜明けた12月10日、日本共産党の田村貴昭衆院議員は、福岡市のJR博多駅前で朝宣伝をし「桜を見る会」疑惑の「逃げ切り」を絶対に許さないと訴えました。臨時国会を通じて野党共闘が前進したことを紹介し、共闘を進める日本共産党への支持を呼びかけました。  田村氏は、「桜を見る会」での野党共同追及本部の活動や自身の調査を紹介。「国会閉会中の[記事を表示]

首相の地元事務所に質問状 「桜」野党追及本部 “調査続ける”

メディアの質問に答える「総理主催『桜を見る会』追及本部」の野党国会議員ら=2日、山口県下関市

 首相主催の公的行事「桜を見る会」に安倍晋三首相の後援会員らが多数招待されていた問題で、野党でつくる「総理主催『桜を見る会』追及本部」が12月2日、首相の地元・山口県下関市での調査日程を終え、同市内の首相の事務所に公開質問状を届けました。  同本部視察団はこの前日、「桜を見る会」参加者や地元自治体議員らから聞き取り調査を実施。質問状はこの結果も踏まえて[記事を表示]