質問主意書

馬毛島 7月中旬にも掘削 漁業への影響ただす 田村貴昭衆院議員

Screenshot_2020-06-30 しんぶん赤旗電子版 今日の紙面

 米空母艦載機離着陸訓練(FCLP)の移転候補地である馬毛島(まげしま=鹿児島県西之表市)をめぐり、防衛省が港湾施設建設のための海上ボーリング(掘削)調査を行おうとしています。日本共産党の田村貴昭衆院議員が質問主意書で漁業への影響などをただしました。  防衛省が地元の種子島漁協に配布した資料によると、海上ボーリング調査は7月中旬から来年3月末ごろで[記事を表示]

 衆議院議員田村貴昭君提出米空母艦載機陸上離着陸訓練(FCLP)実施候補地とされた馬毛島の土地買収に関する質問に対する答弁書

答弁書

 政府は12月17日、米空母艦載機離着陸訓練(FCLP)の移転候補地である鹿児島県西之表市の馬毛島(まげしま)での用地買収に関し、防衛省と地権者が交わした売買契約などについて「具体的な内容は購入手続きに支障を及ぼす恐れがあるため、答えを控える」とする答弁書を決定しました。日本共産党の田村貴昭衆院議員が提出した質問主意書(4日)への答弁。(質問主意書はこちら)[記事を表示]

米空母艦載機陸上離着陸訓練(FCLP)実施候補地とされた馬毛島の土地買収に関する質問主意書

質問主意書

日本共産党の田村貴昭衆院議員が12月4日、「米空母艦載機陸上離着陸訓練(FCLP)実施候補地とされた馬毛島の土地買収に関する質問主意書」を提出しました。以下、質問主意書の内容を紹介いたします。(答弁書のリンクはこちら)  米空母艦載機陸上離着陸訓練(FCLP)実施候補地とされた馬毛島の土地買収に関する質問主意書  右の質問主意書を提出する[記事を表示]