FCLP,馬毛島

馬毛島買収で予算流用 防衛省、田村貴昭氏聞き取りに

DSC_0074_20191225143607

 防衛省は12月24日、米空母艦載機離着陸訓練(FCLP)の移転候補地とされている馬毛島(鹿児島県西之表市)をめぐり、地権者「タストン・エアポート社」から取得する土地買収費用を2019年度予算の在日米軍関係経費から流用し、すでに一部を支払ったことを明らかにしました。日本共産党の田村貴昭衆院議員の聞き取りに答えました。  防衛省は、19年度予算に辺野古新[記事を表示]

馬毛島契約 公表を拒否 田村貴昭議員に政府が答弁書

田村貴昭衆院議員

 政府は12月17日、米空母艦載機離着陸訓練(FCLP)の移転候補地である鹿児島県西之表市の馬毛島(まげしま)での用地買収に関し、防衛省と地権者が交わした売買契約などについて「具体的な内容は購入手続きに支障を及ぼす恐れがあるため、答えを控える」とする答弁書を決定しました。日本共産党の田村貴昭衆院議員が提出した質問主意書(4日)への答弁。(質問主意書はこちら)[記事を表示]