国政報告・学習会・集会

農業守り持続可能な地域へ 小松岡山大学名誉教授と田村議員迎え集い 生産者ら参加 大分・日出町

IMG_5843

 大分県日出(ひじ)町で2月23日、小松泰信・岡山大学名誉教授と日本共産党の田村貴昭衆院議員を迎えて「どうなる、どうする?日本の農業と食料トーク集会」(日本共産党北部地区委員会主催)が開かれました。トマトやオレンジなど地元生産者、農民連の役員ら多彩な市民が参加しました。  小松氏は日本の食料自給率38%への落ち込みを批判。成長産業化や競争力強化などを求[記事を表示]

大分市議選 暮らし守る党3氏必ず 田村衆院議員迎え演説会

7日 大分市議選応援 (17)

 2月14日の告示(21日投票)まで1週間を切った大分市議選で日本共産党の3候補の勝利をと7日、田村貴昭衆院議員を迎えた演説会が開かれました。  ふくま健治、斉藤ゆみこ、いわさき貴博の3予定候補=ともに現=の地域でそれぞれ開かれた演説会には自治会役員や地域サークル、住民運動の関係者ら多彩な市民が参加しました。  田村氏は、コロナ対応での菅[記事を表示]

持続可能な社会へ 農民連女性部が総会

 農民運動全国連合会(農民連)女性部は2月1日、第32回総会をオンラインで開きました。コロナ禍を乗り越え、持続可能な社会への転換、国連「家族農業の10年」成功へさらに農村女性の輪と一人ひとりを大事にした運動を広げるとの方針を確認しました。  沖津由子部長が開会あいさつしました。  記念講演した印鑰(いんやく)智哉さんは、持続可能な農業である「アグ[記事を表示]

西之表市長・市議選勝利へ 田村貴昭・まつざき氏訴え 鹿児島

田村、まつざき、橋口、渡辺各氏の訴えを聞く人たち=16日、鹿児島県西之表市

 馬毛(まげ)島への米軍のための基地建設の是非が大きな争点となる市長・市議選(24日告示、31日投票)を目前にした鹿児島県西之表市で1月16日、日本共産党熊毛地区委員会はオンラインで田村貴昭衆院議員(九州・沖縄ブロック比例代表候補)と結んで演説会を開きました。 まつざき真琴衆院同ブロック比例候補(鹿児島2区重複)、橋口みゆき、渡辺みちひろ両市議[記事を表示]

総選挙・市議選へ熱気 共産党が演説会 佐賀・唐津

唐津決起集会=11日 (2)

 市議選(24日告示、31日投票)を目前にした佐賀県唐津市で1月11日、日本共産党佐賀県委員会と北部地区委員会は田村貴昭衆院議員を迎え、演説会を開きました。  田村氏は菅政権のコロナ対策での無為無策ぶりを批判。安倍政権から続く政治の私物化と金権政治の転換を訴え、18日から行われる国会で徹底追及すると表明。解散・総選挙での日本共産党の躍進と野党共闘の勝利[記事を表示]