基地問題

防衛政務官が発言撤回 田村貴昭氏追及 オスプレイ佐賀配備で 衆院総務委

P4070714

 日本共産党の田村貴昭議員は7日の衆院総務委員会で、自衛隊オスプレイの佐賀空港配備計画をめぐり、藤丸敏防衛政務官が地元の諾否判断の期限を区切るよう求めた発言について追及しました。同氏は、発言後、公式の場では初めて陳謝し、発言を撤回しました。 (質問動画はコチラ) (議事録はコチラ) 藤丸氏は、3月28日に佐賀市での講演で「6月(県)議会で[記事を表示]

190-衆-総務委員会 日米協力の危険性 サイバー戦略/防衛政務官が発言撤回 オスプレイ佐賀配備で

○田村(貴)委員 日本共産党の田村貴昭です。  国立研究開発法人情報通信研究機構法の改正案についてお尋ねしたいと思います。  サイバーセキュリティー対策を進めていく中心はサイバーセキュリティ戦略本部であると認識しています。そして、戦略本部は、国家安全保障会議、NSCと密接な連携をとるとしています。  では、日米同盟の強化を掲げる国家安全保障戦略には何と[記事を表示]

アベ政治を許さない福岡集会での田村議員挨拶

 2月14日、辺野古新基地建設NO!、安保法制NO!、原発NO! 「立憲主義と民主主義を破壊する アベ政治を許さないin福岡」集会が福岡市内で開催されました。  集会では、伊波洋一・元宜野湾市長が「沖縄の現状と課題」と題して講演し、その後。各­界の方がスピーチ。  日本共産党を代表して、田村貴昭衆院議員が挨拶をおこないました。  集会後、参加者は、福岡[記事を表示]

政府は提訴取り下げよ 官邸前で抗議行動

12188203_1644522232463050_3262904737316362485_o

国が沖縄県の翁長雄志知事を相手に、名護市辺野古の埋め立て承認取り消しの撤回を求めた代執行訴訟の第1回口頭弁論が福岡高裁那覇支部で行われた12月2日、首相官邸前では、提訴した政府に対する抗議行動がおこなわれました。 時折、小雨が降るなか、多くの市民が駆けつけ、時間がたつにつれて抗議行動に参加する人びとの列が伸びていきます。750人[記事を表示]

工事強行は違法 沖縄・辺野古で作業船搬入に抗議 田村貴昭衆議院議員も

20151124_689085

動画はこちら  沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設をめぐり、新基地に反対する県民らは11月23日、巨大コンクリートブロックを積んだクレーン付きの作業船が埋め立て予定地の大浦湾に搬入されたことに対し、船3隻、カヌー17艇を出して抗議しました。日本共産党の田村貴昭衆院議員も抗議船「平和丸」に乗船し、抗議行動に加わりました。 沖縄防衛局は22日に作業船を運び[記事を表示]