宣伝・選挙(国政・地方・野党共闘)

「桜」幕引き許さない 九州3比例予定候補が福岡で訴え

 日本共産党の衆院九州・沖縄ブロック比例予定候補の田村貴昭衆院議員、まじま省三(福岡9区重複)、まつざき真琴(鹿児島2区重複)両氏は12月26日、福岡県宗像市、田川市、行橋市でそろって街頭演説し、来たる総選挙での政権交代と党躍進を訴えました。  田村氏は、安倍前首相の「桜を見る会」疑惑や元農水相の現金受領疑惑での証人喚問実施の決意を述べ、「金権腐敗政治[記事を表示]

政権交代 力合わせ 減税 一番の景気策 田村貴昭候補、まじま候補訴え 北九州

政権交代を訴える田村氏(中央)と高瀬氏(右)、うど氏(左)=21日、北九州市小倉南区

 総選挙での政権奪取と党躍進に向け、九州・沖縄8県の日本共産党は12月21日、いっせい宣伝を行いました。田村貴昭衆院議員・衆院九州・沖縄ブロック比例予定候補は北九州市小倉南区のJR下曽根駅前で、高瀬菜穂子県議、うど浩一郎市議予定候補とともに訴えました。  田村氏は、菅政権が、まともなコロナ対策をせず、疑惑にふたをした結果、支持率は急落していると指摘。「[記事を表示]

消費税減税は“特効薬” 田村貴昭・まじま氏ら博多駅前で宣伝

 消費税廃止福岡県各界連絡会は12月18日夕、福岡市のJR博多駅前で宣伝行動をしました。日本共産党の田村貴昭衆院議員、まじま省三衆院九州・沖縄ブロック比例予定候補、木村たくじ衆院福岡1区予定候補らが、消費税の5%への緊急減税を訴えました。  田村氏は、コロナ禍のもと、経済対策の特効薬になるのは消費税減税だと強調。野党が消費税引き下げで一致し、市民連合が[記事を表示]

暮らし守る政治へ 紙参院議員迎え街頭演説会 田村衆院議員訴え 久留米・大牟田

 日本共産党の紙智子参院議員は12月13日、福岡県久留米市と大牟田市で田村貴昭衆院議員・九州・沖縄ブロック比例予定候補と共に街頭演説し、総選挙での政権交代を訴えました。  紙氏は、コロナ禍の中でも「Go To トラベル」を続ける菅政権を批判。種苗法改悪について、海外流出防止のウソとごまかしで農家の種取りの権利を脅かし、一部の企業などによる種の支配を進め[記事を表示]

共闘実らせ政権交代へ 3比例予定候補ら訴え 鹿屋・霧島両市

霧島市写真 (1)

 日本共産党衆院九州・沖縄ブロック比例予定候補の田村貴昭(衆院議員)、まじま省三(福岡9区重複)、まつざき真琴(鹿児島2区重複)の3氏は12月12日、鹿児島県鹿屋、霧島両市で衆院鹿児島4区の米永あつ子予定候補(社民党鹿屋市議)とともに街頭演説しました。  田村議員は「『GO TO トラベル』は今すぐ見直してまともなコロナ対策を。野党共闘を実らせ、菅政権[記事を表示]