宣伝・選挙(国政・地方・野党共闘)

共闘勝利・党躍進へ本気 比例2議席以上必ず 市田・田村・まつざき氏が訴え 熊本・鹿児島

 日本共産党の市田忠義副委員長・参院議員は10月18日、熊本市の熊本駅前で衆院九州・沖縄ブロック比例候補の田村貴昭衆院議員、鹿児島県薩摩川内(さつませんだい)市の川内駅前で田村氏、まつざき真琴比例候補(鹿児島2区重複)とともに街頭演説しました。次の総選挙で「比例で共産党支持の大波をつくり九州・沖縄から必ず2議席以上国会に送り出そう」と呼びかけると、駆け付けた[記事を表示]

福岡・宗像市議選告示 現有3議席確保訴え 田村・まじま氏が応援

宗像市議選 末吉出発式 (1)

 福岡県宗像市議選が告示(25日投票)された10月18日、日本共産党の田村貴昭衆院議員、まじま省三衆院九州・沖縄ブロック比例予定候補が応援に入り、末吉たかし(69)、しんどめ久味子(62)=ともに現=、かわち亮(40)=新=の3候補の勝利で現有3議席確保をと訴えました。  末吉候補とともに訴えた田村氏は、市民の声と党3議席の建設的提案が、コロナ禍で苦境[記事を表示]

野党共闘勝利へ市民集会 田村貴昭・山内康一両衆院議員が訴え 福岡3区

福岡3区市民集会

 衆院福岡3区で野党統一候補の議席を獲得し次期衆院選での政権交代をめざす市民集会が10月16日、福岡市西区で開かれました。日本共産党の田村貴昭衆院議員、立憲民主党の山内康一衆院議員が共闘の決意を語りました。  田村氏は、3区での党候補擁立見送りの経緯や、野党がそろって立憲民主党の枝野代表に投票した首相指名選挙について語り、「100の小選挙区がひっくり返[記事を表示]

野党連合政権へ、いざ 紙・田村・松崎氏らが街頭演説 宮崎

IMG_1043 (2)

 日本共産党宮崎県委員会は10月10日、紙智子参院議員を迎えて宮崎市で街頭演説会を開きました。衆院九州・沖縄ブロック比例の田村貴昭(衆院議員)、まつざき真琴両予定候補、松本たかし衆院宮崎3区予定候補が並び「日本共産党を含むオール野党で野党連合政権を。九州・沖縄から比例2議席以上、宮崎では5万票を獲得しよう」と訴えました。  紙氏は、日本学術会議への人事[記事を表示]

政治動かす野党共闘 比例3予定候補が訴え 佐賀・長崎

DSC_0163

 日本共産党衆院九州・沖縄ブロック比例予定候補の田村貴昭(衆院議員)、まじま省三(福岡9区重複)、まつざき真琴(鹿児島2区重複)の3氏は10月5日、佐賀県の佐賀市、武雄市、長崎県諫早市で街頭演説をしました。  田村氏は、コロナ禍の下でPCR検査の拡充、定額給付金、学生支援金実施など「政治を動かしているのは野党共闘と共産党だ」と強調。「コ[記事を表示]