環境・水俣・有明海再生・ダム

離島の漂流ごみ対策を 田村貴昭議員・野口五島市長と懇談 長崎市も訪問

20151227tamuratyousa

 日本共産党の田村貴昭衆院議員は12月24、25の両日、長崎県入りし、24日は五島列島の南西部に位置する五島市で野口市太郎市長と離島が抱える問題などについて懇談しました。 日本共産党の堀江ひとみ県議、橋本憲治、江川美津子の両五島市議も同席。野口市長から、市の人口減の問題や「教会群の世界遺産登録」などの市の「4大プロジェクト」について話を聞きまし[記事を表示]

共産党国会議員が干潟の影響を海上調査 水質悪化を確認 長崎・諫早湾

20151009_1193439

国営諫早湾干拓事業の現状を視察している日本共産党の国会議員による調査団は10月8日、長崎県諫早市小長井町から漁船で諌早湾内を調査するなどし、2日間の視察を終えました。 調査には、斉藤和子、田村貴昭、畠山和也、真島省三の各衆院議員が参加。堀江ひとみ・長崎県議をはじめ佐賀・長崎両県の地方議員が同行しました。 調査団は漁師、松永秀則[記事を表示]

諫早湾干拓 ヘドロ堆積 漁師悲痛 長崎 “早期開門の声 国政に”

20151008_1192757

日本共産党国会議員団による国営諫早湾干拓事業の現状についての視察が10月7日、長崎県で始まりました。2日間の日程で、初日は同県諫早市の干拓地を視察し、国に早期開門を求める漁業関係者と懇談しました。 視察には斉藤和子、田村貴昭、畠山和也の各衆院議員、仁比聡平参院議員、いせだ良子参院比例予定候補が参加。武藤明美、井上祐輔の両佐賀県議と堀江ひとみ・長[記事を表示]

「ダムによらない治水」できる 田村貴昭衆院議員、河川改修を視察

20150815_635175

日本共産党の田村貴昭衆院議員は8月12日、党熊本県委員会のメンバーとともに、2012年7月の九州北部豪雨で甚大な被害の出た、熊本市の白川、熊本県阿蘇市の黒川流域の治水対策の現状を視察しました。 視察では、白川、黒川流域の築堤、川幅拡幅、河床掘削、堤防改修・強化、遊水地・輪中堤の新設、家屋のかさ上げなどの対策の進行状況を確認しました。 熊本市の[記事を表示]