要請・請願・政府交渉

「行動したい」 国会前1100人余 毎週木曜夕実施

20150529_592180

戦争法案の成立は許さないと5月28日夜、衆院第2議員会館前から参院議員会館前にかけて1100人余が集まる抗議行動がおこなわれました。 発言を熱心にメモしていた男子中学生(14)=埼玉県戸田市=は、原発事故からデモに興味をもち、「デモ」をテーマに社会科のリポートを書こうと思って行動に参加しました。戦争法案について「自分も自衛隊に入ろうと思ったことがあ[記事を表示]

「福祉のまち」進めよう 福岡・飯塚市で地方選報告集会開く 田村議員・いせだ候補

20150526_1084690

福岡県の日本共産党嘉飯地区委員会と後援会は5月24日、田村貴昭衆院議員といせだ良子参院比例候補を迎えて「いっせい地方選勝利記念報告集会」を飯塚市内で開きました。 参加者130人を前に、いっせい地方選で再選を果たした宮嶋つや子、トップ当選した川上直喜の両飯塚市議、議席を回復した新井高雄・嘉麻市議がそれぞれ登壇。3市議は「戦争法案をストップさせるととも[記事を表示]

孫に戦争経験させぬ 長崎・島原市議選 しまだ候補訴え 田村衆院議員が応援

20150526_590420_t

日本共産党の田村貴昭衆院議員は5月24日、告示(31日投票)された長崎県島原市議選の応援に入り、しまだ一徳候補(67)=現=とともに、安倍政権が進める「戦争法案」反対を訴えました。 田村議員は、しまだ候補の議席を「福祉を守る要の議席」と紹介。「戦争法案は戦闘地域に自衛隊を送ることで憲法9条の歯止めを外すことです。戦争法案が提出された後の、最初の九州[記事を表示]

戦争法案廃案 共同大きく 北九州市で田村貴昭衆院議員が街頭演説

20150520_586870

日本共産党の田村貫暗衆院議員は5月18日、北九州市の小倉駅前で街頭演説に立ち、「戦争法案を必ず廃案に追い込んでいこう」と呼びかけました。 田村氏は「憲法9条に真っ向から違反し、国民の世論もかえりみないのが戦争法案」と批判し、「国民の共同を大きく広げてたたかおう」と訴えました。 党支部から4人が参加し、ビラを配布。八記博春、大石正信両市議もマイ[記事を表示]

家族農業破壊改めよ 福岡・TPP反対集会 怒りの声次々

20150512_581747

福岡市で5月9日に1000人を集めて開かれた、TPP(環太平洋連携協定)断固反対福岡県民集会。JA、県漁連、県森連、生活協同組合、県労連、県民医連など各界からの参加者が一堂に会し、秘密交渉で妥結を急ぐ安倍政権への怒りの声をあげました。 県民医連の橋口俊則会長は、少ない医療従事者で高水準の医療が保たれているのは、医療の非営利原則に基づく国民皆保険と従[記事を表示]