国政報告・学習会・集会

建設石綿被害の救済を 原告と遺族ら国に要求

アスベスト被害救済 院内集会=18日

 建設現場で受けたアスベスト(石綿)健康被害について、国と建材メーカーに対する損害賠償訴訟の全面解決を求めて、安倍晋三首相あて要請署名を提出する集会が2月18日、参院議員会館で行われました。首都圏建設アスベスト訴訟統一本部、建設アスベスト訴訟全国連絡会が主催。原告、遺族、支援者ら280人が集まり、集会後、首相官邸前でシュプレヒコールをあげました。  建[記事を表示]

国連「家族農業の10年」 生かす運動考える集会

国連家族農業の10年=18日

 昨年12月に国連総会で採択された「農民と農村で働く人々の権利についての宣言」、今年から始まる国連「家族農業の10年」(2028年まで)の意義を学び、生かす運動について考える院内集会が2月18日、参院議員会館で開かれました。主催は、個人、市民・農民団体でつくる「国連小農宣言・家族農業10年連絡会」です。  第1部では、農民運動全国連合会の岡崎衆史国際部[記事を表示]

安倍政治終結一日も早く 福岡市議選7人全員勝利を 田村衆院議員が報告

城南区演説会=17日 (1)

 日本共産党の田村貴昭衆院議員は2月17日、福岡市城南区で5期目を目指す倉元たつお市議予定候補の勝利をめざすつどいで国政報告をしました。  田村氏は、安倍政権の統計不正問題や消費税増税、憲法改悪について縦横に語り、「暮らしと平和を脅かすウソとごまかしの安倍政治を一日も早く終わらせるため、福岡市で7区7人の市議団を再度勝ち取り、統一地方選、参院選で日本共[記事を表示]

福祉の守り手 川畑市議予定候補必ず 田村氏迎え演説会 鹿児島・阿久根

阿久根演説会 (1)

 鹿児島県の日本共産党姶良・出水地区委員会は2月11日、田村貴昭衆院議員を迎えて、4月の阿久根市議選で党議席の空白克服に挑戦する、川畑ふたみ予定候補の必勝を目指し、同市で演説会を開きました。  田村議員は、毎月勤労統計不正問題の徹底究明や、消費税10%増税の中止、改悪漁業法の発動阻止を訴え、「夏の参院選で与野党逆転を」「阿久根市では暮らし、福祉の守り手[記事を表示]

児玉氏に願い託そう 田村氏を迎え熊本・小国町議選報告会開く

51635309_1570098023093180_4222740089408585728_n

 熊本県の日本共産党小国町後援会は統一地方選で小国町議選(定数10、2減)をたたかう児玉ともひろ予定候補=現=の必勝をと2月9日、田村貴昭衆院議員を同町に迎えて報告会を開きました。党躍進で政治を変えようとの訴えに参加者は大きな拍手で応じました。  田村議員は、統計不正問題で、消費税増税の大前提にもなる毎月勤労統計の不正調査の国会での追及を強めたいとのべ[記事を表示]