国政報告・学習会・集会

党躍進で政治変えよう 田村・山下氏が労働者に 大分

160844_CTSN060-0193

 日本共産党大分県労働者後援会は5月14日、田村貴昭衆院議員を招いて学習交流集会を開きました。山下かい参院比例予定候補が参加し、大分での野党統一候補の勝利、党躍進の決意を語りました。 田村氏は、被災地の住宅再建支援金の上限を300万円から500万円へ引き上げる法案を野党共同で提出するなど野党共闘の進展を報告。全国に広がる統一候補擁立の動きも紹介[記事を表示]

戦争法廃止を 立憲主義守ろう 各地で宣伝・集会

071123_CTSN057-0192

 安倍政権が明文改憲に執念を燃やす中、「憲法記念日」の5月3日、広範な市民が「憲法を守れ」と各地で集会や講演会、パレードなどを繰り広げました。  北九州市の平和をあきらめない北九州ネット(代表=服部弘昭弁護士)は、小倉北区で憲法市民集会を開きました。土砂降りの雨の中、600人が参加しました。  民進党、社民党の代表とともにスピーチ[記事を表示]

選挙で政治変えよう 戦争法廃止へ 集会・デモ 福岡

DSC01896

 「さよなら安倍政治 戦争法を廃止し いのちとくらしを守る福岡県民大集会」(実行委県会主催)が3月20日、福岡市で約2500人の参加で開かれました。日本共産党から田村貴昭衆院議員と、しばた雅子参院福岡選挙区予定候補が参加しました。 集会で田村衆院議員は、市民の声の後押しで野党5党の合意が勝ち取られたとのべ「参院選、必ず勝って自民党、公明党を少数[記事を表示]

参院選勝利へ活気 平和の守り手を国会へ「雇用の良子」に声援 宮崎・都城で田村議員・いせだ比例予定候補が演説会

20160227演説会で聴衆の声援に応える(右から)田村、いせだ、松本の各氏=2月27日、宮崎県都城市

 宮崎県の日本共産党南部地区委員会は2月27日、参院選勝利へ田村貴昭衆院議員、いせだ良子参院比例予定候補を都城市に迎えて演説会を開きました。  田村氏は、戦争法廃止と安倍政権打倒を共通目的にした野党5党の選挙協力合意に対する歓迎と、参院選での野党統一候補擁立を求める世論が高まりつつある情勢を報告。共闘を呼びかけてきた日本共産党のいせだ予定候補ら[記事を表示]

下関・北九州道路建設は無謀 北九州で市民の会がシンポ

20160220パネリストとして発言する(左から)田村、吉田、高瀬、石田の各氏ら=20日、北九州市

  「平和とくらしを守る北九州市民の会」は2月20日、福岡、山口両県の地元経済界が主導する「下関・北九州道路」の建設計画に関するシンポジウムを開きました。  下関・北九州道路は、大型海峡や湾口を橋かトンネルで結ぶ国の「海峡横断プロジェクト」構想の一環。2008年、国会で「無駄な公共事業」との批判を受けて以降、国は関連予算の計上をしていません。 [記事を表示]