国政報告・学習会・集会

2千万署名で草の根運動を 福岡・革新懇

20151125_689790

 「平和とくらしを守る福岡県革新懇話会」は11月21日、福岡市内で「地域・職場・青年革新懇(準備会含む)の交流会」を開き、「戦争法廃止の政府」実現に向けて、県内の2000万署名活動で、草の根の運動を展開しようと議論を交わしました。県内から約40人が参加しました。 三輪俊和代表世話人は、全国革新懇「全国交流会」の模様について報告しました。 日本共産党の田村[記事を表示]

地方選で前進しよう 福岡・広川町で国政報告会 田村衆院議員

20151117_685907

 12月1日告示(6日投票)の福岡県広川町議選で、えとう龍彦候補の再選をめざす日本共産党町委員会は11月14日、田村貴昭衆院議員を招いて国政報告会を開きました。 田村議員は、戦争法への批判が大きく広がる一方、日本共産党への期待と関心が高まっていることを報告し、宮城県議選勝利もその一環だと強調。「党勢を増やし地方選挙で勝ち進むことが何よりも戦争法廃止の運動へ[記事を表示]

ざっくばらんに論議 田村議員迎えて「ピース カフェ」

20151124_689329

北九州市の大手町ブロック日本共産党後援会は11月12日、田村貴昭衆院議員を迎えて、「ピース カフェ」を小倉北区で開きました。戦争法が可決されたあとの動向など、ざっくばらんに意見交換しました。 田村氏は冒頭、「党の『国民連合政府』提案は、戦争法を廃止するとともに、集団的自衛権行使容認の『閣議決定』を撤廃する〝特命政権〟をつくるもの」と紹介。野党の臨時国会[記事を表示]

参院選勝利決意の秋 熊本赤旗まつりに1100人 市田氏講演

20151110_682375

 日本共産党の市田忠義副委員長を迎え、「第25固くまもと赤旗まつり」(主催・実行委員会)が11月8日、熊本市の江津湖(えづこ)公園で開かれました。  1100人の参加者でにぎわう中、田村貴昭衆院議員、いせだ良子参院比例候補、いもうよしや参院熊本選挙区候補があいさつしました。  記念講演した市田氏は、立憲主義と民主主義を破壊する安倍政権[記事を表示]

「私も2000万署名集めます」 田村衆院議員の訴えにつどい参加者

20151110_682355

日本共産党の田村貴昭衆院議員は11月7日に福岡県直方市の直鞍革新懇の学習会と直方診療所の「健康まつり」で、8日は北九州市小倉北区の足立・寿山後援会の「つどい」で、来夏の参院選に勝利し、国民連合政府の実現をと訴えました。 地域住民30人が参加した小倉北区の「つどい」会場では大石正信市議が9月議会を中心にした市政報告を行いました。 [記事を表示]