国政報告・学習会・集会

戦争法は廃止しかない 若者ら天神「ジャック」 福岡

20151102_1212877

 「青年はあきらめていない。戦争法は廃止を」と若者憲法集会福岡実行委員会は11月1日、福岡市で「戦争法廃止!天神ジャック」を行いました。呼びかけに応えた青年や学生・生徒、母親、労働者など140人が、日曜日でにぎわう街頭4カ所で声をあげました。  参加者らはハロウィーンにあわせた仮装で注目を集め、戦争法反対のシール投票も楽しんでアピール。[記事を表示]

「報告に確信」「頑張る」の声 熊本・水俣で国政報告会

20151031_677513

熊本県の日本共産党水俣市委員会は10月25日、田村貴昭衆院議員を迎え国政報告会を開きました。田村氏の報告に70人の参加者が耳を傾けました。いもうよしや参院選挙区候補も訴えました。 野中重男市議は、水俣市議会が県内で初めて戦争法案の慎重審議を求める意見書を可決したことを紹介しました。田村氏は〝電気紙芝居〟を使い安保法案廃案をめぐる全国のうねりと国民連[記事を表示]

戦争法廃止の国民連合政府実現へ 党議員・候補が各地で奮闘

20151031_677510

日本共産党の田村貴昭衆院議員は10月24、25の両日、北九州市内を駆け巡り、「戦争法廃止の国民連合政府」実現への共同を呼びかけました。 25日の北九州労働者日本共産党後援会の決起集会(小倉北区)では、いせだ良子参院比例候補とともに訴えました。田村議員は、全国の戦争法に反対する国民運動や野党の共同の前進を紹介しました。 いせだ候補は、「国民連合[記事を表示]

全労連九州ブロック定期総会 暴走政治止めよう

20151028_675937

   全国労働組合総連合九州ブロック(地方)協議会は10月23日、定期総会を大分県日田市で開きました。九州・沖縄8県労連の代表者が参加し、地域の雇用・暮らしを守り、戦争法など安倍暴走政治とたたかう運動方針を決めました。日本共産党の田村貴昭衆院議員が連帯あいさつしました。 門馬睦男事務局長は、九州・沖縄にはオスプレイ配備や辺野古新基地建設、原発再稼働、TPP[記事を表示]

共同センター 北九州で総会

「戦争する国づくりストップ!憲法を守り・いかす北九州共同センター」10月17日、北九州市小倉北区の商工貿易会館で「第2回総会」を開きました。 総会であいさつした日本共産党の田村貴昭衆院議員は党の「戦争法廃止の国民連合政府」の提案を紹介し、「野党が一致団結をして、自公政権を打ち倒さなければいけない」とのべました。 総会では、原田敬一・彿教大学教授が[記事を表示]