国政報告・学習会・集会

田村議員迎え国政報告会 福岡・久留米

久留米市国政報告会=24日 (2)

 日本共産党福岡県筑後地区委員会は田村貴昭衆議院議員を迎えて6月24日、久留米市で国政報告会を開きました。  田村氏は、支持率低下に示されるように「加計学園」疑惑など国政の私物化や「共謀罪」法の強行などで安倍政権への国民の怒りが高まっていると指摘。「安倍政権を倒すため力を合わせてたたかってまいりましょう」と呼びかけました。  小林とき子衆院福岡6[記事を表示]

共闘加速、安倍政治と対峙 市民・3野党が集会 田村衆院議員が訴え

DSC01574

 福岡県久留米市の「安保法制廃止、市民のくらしを守る久留米実行委員会」は6月10日、政治とくらしについて考える集会を151人の参加で開きました。野党3党の代表が出席し、日本共産党の田村貴昭衆院議員があいさつしました。  主催者の一人、踊真一郎牧師は「人の意見を聞かない安倍政治は民主政治なのでしょうか。皆さんと意見を交わし、私たちの国の在り方を探していき[記事を表示]

つながり広げよう 田村衆院議員が福岡大後援会で講演

福岡大学後援会総会で講演=3日

 日本共産党の田村貴昭衆院議員は6月3日、福岡大学関係者の党後援会の第2回総会で講演し、「『共謀罪』は一日も早く廃案に。総選挙の勝利躍進で新しい政治をつくろう」と訴えました。  田村氏は、「野党4党が力を合わせ共謀罪を廃案に追い込む」と力を込めました。「憲法が最大の焦点となる次の総選挙、憲法を守る先頭に立ってたたかおう」とのべ、安倍政権のもとでの改憲を[記事を表示]

共謀罪廃案に 各地で行動 福岡で弁護士、青年ら

18664165_956085144494474_5645603629998499828_n

 「共謀罪は絶対廃案」――。福岡県弁護士会は5月21日、福岡市で「共謀罪」法案に反対する集会を開き、約400人の参加者がパレードしました。  作間功会長は、日常生活の行いで逮捕される「共謀罪」の危険性を指摘。政府への抗議活動を取り締まる社会が望ましいものか問いかけ、「主人公は私たち。自由を失う前に阻止する必要がある。また、阻止することができる」と力を込[記事を表示]

「戦争準備の一理塚」 田村衆院議員が「共謀罪」を批判 福岡で恒例の「さつき祭り」

拍手に応える(右から)比江嶋俊和市議、田村、松岡、立川の各氏と綿貫英彦市議=21日、福岡市

 福岡市の東区日本共産党後援会と実行委員会の主催する、「第25回さつき祭り」が5月21日、同区で開かれました。田村貴昭衆院議員が松岡勝衆院比例予定候補、立川孝彦福岡1区予定候補らとともに「暴走政治を止めるため、日本共産党を大きく」と訴えました。  田村氏は、「『共謀罪』法案は戦争準備の一里塚だ」と批判。安倍政権の狙う憲法9条への自衛隊明記は海外での武力[記事を表示]