国政報告・学習会・集会

改憲を署名ではね返そう 田村衆院議員が訴え 鹿児島・瀬戸内

参加者に訴える田村議貴=17日、鹿児島県瀬戸内町

 鹿児島県の日本共産党奄美地区委員会は11月17日、田村貴昭衆院議員を迎えて瀬戸内町で演説会を開きました。  田村氏は、安倍政権が狙う、消費税増税や日本一を誇る奄美のクロマグロ養殖に大きな影響を与える漁業法改悪、入管法改定案などの問題を報告。改憲に対し、「『3000万署名』の達成ではね返そう」と訴えました。安倍政権を退陣に追い込むためにも入党をと訴え、[記事を表示]

「水産改革」拙速やめよ 都内でフォーラム 漁民に情報を 浜の環境守れ

水産改革法案問題で都内でフォーラム

安倍政権が今国会で成立を狙う「水産改革法案」の拙速な審議をやめ、十分な議論をするよう求めて11月5日、全国の沿岸漁民が東京都内で緊急フォーラムを開きました。主催は、JCFU全国沿岸漁民連絡協議会、「漁業法改正法案に反対する漁業経済研究者の会」、「NPO法人21世紀の水産を考える会」です。  安倍首相は、所信表明演説で「次は、水産改革」だと表明。国が示す[記事を表示]

野党が連帯 安倍改憲許さない 福岡で集会

田村議員

 文化の日の11月3日、九条の会福岡県連絡会は「安倍9条改憲NO!県民福岡集会」を福岡市で開きました。500人が参加し、集会とデモ行進で「戦争への道、安倍9条改憲を止めよう」と訴えました。  石村善治代表世話人(福岡大学名誉教授)が憲法9条は日本と世界の平和の原動力だと述べ「安倍首相の改憲の意欲を打ち砕こう」と呼びかけました。 (田村議員の挨拶動画は[記事を表示]

〝選挙勝つぞ〟大歓声 福岡県赤旗まつり、候補者ずらり 安倍政治退場、県政変えよう

福岡赤旗まつりバンザイ②

 日本共産党の小池晃書記局長を迎え、福岡市で10月21日に開かれた「第19回福岡県赤旗まつり」では、仁比そうへい参院議員(比例予定候補)、かわの祥子参院福岡選挙区予定候補、統一地方選をたたかう予定候補者がそろって登壇し、連続する二つの全国選挙を勝ち抜く決意を表明しました。6000人を超える参加者は大きな歓声と拍手でこたえました。  仁比氏は、自らも応援[記事を表示]

民意どこ吹く風の安倍政権に厳しい審判下そう 小池氏が記念講演 福岡赤旗まつりに6000人超

44535071_1432402040196113_1016622791937490944_n

 来年の統一地方選・参院選の連続勝利をめざし、日本共産党福岡県委員会は10月21日、福岡市内の舞鶴公園で、記念講演に小池晃書記局長を招いた第19回福岡県赤旗まつりを開催しました。秋晴れのもと、小池氏が「この福岡から、民意などどこ吹く風の安倍政権に厳しい審判を下そう」と訴え、新しい政治の展望を縦横に語ると、前回を上回る6000人超が参加した会場は熱気と拍手に包[記事を表示]