TPP・農業・水産

TPP参加の影響不安 宮崎 田村貴昭・真島氏ら調査

20151211020584

 日本共産党の田村貴昭、真島省三両衆院議員は12月11日、前屋敷恵美、来住一人両宮崎県議とともに宮崎県都城市で、環太平洋連携協定(TPP)に参加した際の影響などについて調査しました。  宮崎県南部酪農業協同組合では、現役の酪農家でもある今山努組合長から「高齢化で小規模酪農家の離農が相次いでいる」などの現状を聞き取りました。 [記事を表示]

全労連九州ブロック定期総会 暴走政治止めよう

20151028_675937

   全国労働組合総連合九州ブロック(地方)協議会は10月23日、定期総会を大分県日田市で開きました。九州・沖縄8県労連の代表者が参加し、地域の雇用・暮らしを守り、戦争法など安倍暴走政治とたたかう運動方針を決めました。日本共産党の田村貴昭衆院議員が連帯あいさつしました。 門馬睦男事務局長は、九州・沖縄にはオスプレイ配備や辺野古新基地建設、原発再稼働、TPP[記事を表示]

福岡JAと意見交換 田村・真島・いせだ氏が訪問 TPPに批判

20150819_636861

 日本共産党の田村貴昭、真島省三両衆院議員、いせだ良子参院比例候補は8月17日、JA福岡中央会を訪問し、本村公則専務理事、松下克弘常務理事と環太平洋連携協定(TPP)の問題などで意見を交わしました。  重要5品目の除外・再協議を求めた国会決議に反するTPP交渉に批判が集中。田村議員は「安倍首相も甘利担当相も国会決議順守というがそれでなぜコメ[記事を表示]

「TPP反対」1000人集う 福岡県民集会 阻止へ決意

20150511_1072040

環太平洋連携協定(TPP)を阻止しようと「TPP断固反対福岡県民集会」(TPP反対福岡ネット、JAグループ福岡、県農政連主催)が5月9日、福岡市で開催されました。約1000人の参加者は「TPP反対」の旗を掲げ、協定断念まで反対運動を貫く特別決議を満場一致で採択しました。 JA福岡中央会の倉重博文会長は、食の安全安心や医療保険など、国民生活を守るため[記事を表示]

「TPP断固反対 福岡県民集会」で田村衆院議員が挨拶 20150508

5月8日、TPP断固反対福岡県民集会(主催:TPP反対福岡ネット、JAグループ福岡、福岡県農政連)が福岡市内で開かれました。日本共産党の田村貴昭、真島省三両衆院議員と仁比聡平参院議員が参加し、代表して田村衆院議員が挨拶しました。動画で紹介します。[記事を表示]