選挙(国政・地方)

北九州市長選来年1月13日告示 ながた氏が事務所開き

永田事務所開き③

 来年1月13日告示(同27日投開票)の北九州市長選に立候補する、なかた浩一候補=無所属新、日本共産党推薦=の事務所開きが12月2日、市内で開かれまた。支援者150人が選挙勝利の決意を固めあうとともに、街頭宜伝で市民にアピールしました。田村貴昭衆院議員が応援に駆け付けました。  永田氏は、「安倍政権にものが言えるかどうか、市民の懐を温める活性化ができる[記事を表示]

統一地方選勝利へ 県議・候補5氏駆ける 田村貴昭衆院議員 福岡

県議選勝利集中行動=23日、北九州市

 来年の統一地方選で県議会5議席への躍進を遂げようと、日本共産党福岡県委員会は11月23日、3日間の「第1次県議必勝区浮上作戦」を開始しました。五つの必勝区で宣伝カー15台、ハンドマイク150台をフル稼働させ、「しんぶん赤旗」号外と県議ビラの全戸配布、支持拡大、読者拡大などを繰り広げるものです。  初日は、田村貴昭衆院議員が北九州市に入り、小倉南区の、[記事を表示]

たかせ県議が事務所びらき 田村議員あいさつ 北九州市小倉南区

高瀬事務所開き=11日 (3)

  日本共産党の田村貴昭衆院議員は11月11日、来年の福岡県議選をたたかう、たかせ菜穂子県議予定候補(小倉南区)の事務所びらきに駆け付け、訴えました。  田村議員は憲法9条を守る日本共産党といっしょに平和と民主主義のためにたたかおうと呼びかけ。たかせ県議がJR日田彦山線の鉄道での復旧、後期高齢者保険料引き下げ、公立学校教員増など住民の願い実現に奮闘して[記事を表示]

福岡市長選告示 かみや候補が第一声

IMG_1791

 福岡市長選挙が11月4日に告示され「市民が主人公の福岡市をめざす市民の会」の、かみや貴行氏(48)=新、日本共産党推薦=が第一声を上げました。現職の高島宗一郎市長(44)との一騎打ちです。  かみや候補は、推計400億円のロープウエー計画を中止し暮らしに予算を向けるよう訴え。「1%のためではなく99%のための新しい市政を一緒につくろう」と呼びかけ「か[記事を表示]

熊本市長選 開発より暮らし優先 しげまつ候補が訴え 田村貴氏が応援

しげまつ熊本市長候補の出発式=4日②

 熊本市長選が告示された11月4日、日本共産党の田村貴昭衆院議員は、無所属の新人で「熊本市をよくする市民の会」の、しげまつ孝文候補=日本共産党推薦=を押しあげようと応援に駆けつけました。  田村議員は、現職の大西一史候補=自民・公明推薦=がすすめてきた大型開発優先の市政を、「市民生活破壊をもたらすもの」と指摘。熊本地震でも医療費窓口負担免除を打ち切り、[記事を表示]