あいさつ・激励・懇談

TPPの脱却こそ 田村衆院議員がJA・県森連・県漁連を訪ね懇談 福岡

20171214JA福岡中央会

 日本共産党の田村貴昭衆院議員は12月14日、福岡県の農・漁・林業団体を訪ねて役員らと懇談しました。田村氏は衆院農林水産委員への就任や委員会での農林水産物の貿易自由化阻止の質問、日本共産党の公約・政策について報告し要望を聞きました。 第一次産業守り育てる  JA福岡中央会では本村公則専務理事、松下克弘常務理事らが対応。本村氏は「コメの生産調整が無[記事を表示]

無給の修習生に支援を 田村衆院議員あいさつ 福岡で集会

23675018_1093466687422985_6662602551494942318_o

 福岡県弁護士会は11月19日、司法修習生の給付制が2011年に廃止され、ことし修習給付金が創設されるまでの6年間に司法修習した世代約1万人(新65期~70期)が不利益を被ったままになっている問題で「修習給付金の創設に感謝し、『谷間世代』1万人の置き去りについて考える福岡集会」を、福岡市で開きました。超党派で国会議員が参加し、日本共産党の田村貴昭衆院議員があ[記事を表示]

長時間労働是正を 福岡地区労連大会 田村衆院議員あいさつ

DSC_0044

 日本共産党の田村貴昭衆院議員は10月29日、福岡市で開かれた福岡地区労連第28回定期大会で来賓としてあいさつしました。  田村議員は、福岡で厚労省がかかわっての「解雇指南セミナー」やブラック企業の是正を国会でとりあげてきたことを紹介。「過労死・長時間労働の是正、ブラック企業規制、非正規から正規雇用への転換、公契約条例の制定、最低賃金1500円など公約[記事を表示]

安倍政権を倒そう 田村衆院議員 北九州駆け訴え

健和会労組大会=10日

 日本共産党の田村貴昭衆院議員は9月9日、北九州市の小倉北、南両区を駆け巡り、「安倍政権を倒すため次の総選挙では野党を勝たせてほしい。ここ10区からは田村を押し上げてほしい」と訴えました。  田村氏は健和会労組第55回定期大会に高瀬菜穂子、山口律子両県議とともに出席し、あいさつ。消費税増税の一方で介護保険改悪や後期高齢者の軽減特例廃止にふれ「患者、要介[記事を表示]

長崎・党創立記念祝賀会 安倍政権終わらせる思い同じ 自由党代表あいさつ

長崎県党95周年記念祝賀会

 日本共産党長崎県委員会は9月3日、党創立95周年記念祝賀会を長崎市で開きました。  山下満昭県委員長が主催者あいさつ。来賓の自由党長崎県総支部連合会の末次精一代表は、「安倍政権を終わらせるという同じ思いを持ってがんばっていきたい」とあいさつしました。  日本共産党の田村貴昭衆院議員は、核兵器禁止条約に参加しなかった日本政府の対応を厳しく批判。「[記事を表示]