あいさつ・激励・懇談

「政治の転換にカ合わせよう」 田村衆院議員が福岡県内巡る

福建労北九州支部 中堅国保

 日本共産党の田村貴昭衆院議員は3月26日、福岡県内の労組や日本共産党地区委員会を巡ってあいさつしました。  田村氏は、北九州市で福建労北九州支部の中央建設国民健康保険の保険証交付会に出席。新年度予算での現行補助水準確保について、要請ハガキなどの運動が維持につながったと強調しました。南スーダンの自衛隊日報隠ペいや森友学園問題、共謀罪法案などを追及する国[記事を表示]

福建労北九州支部旗びらき 田村衆院議員、市議予定候補ら決意

旗びらきであいさつする吉村支部長(右)と、(奥右から)田村氏、市議候補、山口県議ら=14日、北九州市小倉北区

 福岡県建設労働組合(福建労)北九州支部の旗開きが1月14日、同市小倉北区でありました。日本共産党の田村貴昭衆院議員や山口律子県議、20日告示の市議選に挑む党予定候補らがあいさつし、建設労働者の地位向上や生活の安定、仕事づくりに全力をあげる決意を訴えました。  吉村健二支部長は、建設現場の仲間を福建労に迎え入れる運動への奮闘を呼びかけるとともに、市議選[記事を表示]

総選挙へ〝のろし〟を 田村・真島衆院議員迎え新春の集い

「新春のつどい」の参加者にあいさつする後方右から田村、真島、石田の各氏=6日、北九州市

 20日告示の市議選(29日投票)を目前にした北九州市で1月6日、真島省三衆院議員、田村貴昭衆院議員を迎え、同市八幡西区の日本共産党後援会などが主催する「第36回新春のつどい」が開かれました。折尾地域後援会や八幡西区後援会などから130人が集まり、市議選と総選挙勝利の決意を固め合いました。  諸岡昭三郎・折尾地域後援会長の開会宣言などのあと、主催者あい[記事を表示]

野党共闘実現へ決意 田村貴昭衆院議員(衆院九州・沖縄比例 福岡10区重複予定候補)

15799832_604004149807561_7080833978491175700_o

 人々の目があたたかい。街頭宣伝をしていると、最近特に感じます。平和と暮らしを守り、暴走政治と対決。日本共産党への期待は、野党共闘の提唱と実践でいっそう高まっています。  今年は総選挙の可能性も高いでしょう。相互支援の共闘を実らせ、安倍政権退場のたたかいの先頭にたちます。  多くの自治体が人口減と財政難に直面。国会質問で東京圏一極集中をただし、地[記事を表示]

総選挙勝利で希望ひらく年に 市民と政治変える 田村衆院議員、仁比参院議員 福岡

15780660_848327065270283_121086023444992705_n

 日本共産党の田村貴昭衆院議員、仁比聡平参院議員は1月1日、北九州市小倉北区の八坂神社前で20日告示(29日投票)の市議選をたたかう候補者や高瀬菜穂子県議とともに年始のあいさつに立ちました。  「ご一緒に政治を変え良い年にしましょう」「野党共闘に頑張る日本共産党です」。約20人の後援会員が、出来たばかりの衆院必勝区ポスターなどを掲げてアピール。田村、仁[記事を表示]