あいさつ・激励・懇談

長崎市の爆心地公園で党議員ら献花

20150811_633200

 九州・沖縄関係の日本共産党国会議員らは8月8日、長崎市の爆心地公園で原子爆弾落下中心地碑に献花し、犠牲者に黙とうしました。  献花には、赤嶺政賢、田村貴昭、真島省三の各衆院議員と仁比聡平参院議員、いせだ良子参院比例候補、堀江ひとみ長崎県議が参加。9日の平和祈念式典に参列するため長崎入りしている大平喜信、畑野君枝、本村伸子の各衆院議員が同行[記事を表示]

原爆病院など訪問 長崎 党議員、被爆者見舞う

20150811_1147629_t

日本赤十字社長崎原爆病院では平野明喜院長から説明を受け、入院中の被爆者と懇談しました。 平野院長は被爆者の病状について、「幼少期に被爆した時の細胞の傷が、年をとってからの発ガンに影響している」と語りました。 爆心地から3キロの地点で被爆した76歳の女性は、病室で畑野氏と本村氏から花束を受け取ると、「きれいなお花をありがとうございます」と笑[記事を表示]

「TPP断固反対 福岡県民集会」で田村衆院議員が挨拶 20150508

5月8日、TPP断固反対福岡県民集会(主催:TPP反対福岡ネット、JAグループ福岡、福岡県農政連)が福岡市内で開かれました。日本共産党の田村貴昭、真島省三両衆院議員と仁比聡平参院議員が参加し、代表して田村衆院議員が挨拶しました。動画で紹介します。[記事を表示]

日出生台での米軍砲撃演習に抗議 田村貴昭衆院比例候補が住民を激励

2月10日、陸上自衛隊の大分・日出生台演習場で、在沖米軍海兵隊の実弾砲撃訓練が始まりました。田村貴昭衆院九州沖縄ブロック比例予定候補は10日、砲撃訓練に反対し監視行動を続けている地元住民を激励に訪れました。 [記事を表示]