あいさつ・激励・懇談

安倍暴走政治止める 福岡県党会議で田村・真島両衆院議員と松岡比例予定候補が決意 市民連合が連帯あいさつ

福岡県常会議で拍手に応える衆院選と北九州市議選の候補者=25日、福岡県志免町

 第62回日本共産党福岡県党会議が12月25日、志免町で開かれ、市民連合ふくおかの青柳行信事務局長が連帯の挨拶をし、来る衆院選挙をたたかう田村貴昭(10区)、真島省三(9区)両衆院議員と松岡勝衆院比例予定候補が決意表明しました。  青柳氏は、四十数年市民運動をし、直接政冶に関わることはなかったが安倍政権の暴走のなか、政党と一緒にたたかっていくべきと感じ[記事を表示]

大分市議選 1増4議席必ず 田村衆院議員駆けつけ事務所開き 花宮予定候補が決意

hanamiyajimusyobiraki

 来年2月12日告示(19日投票)の大分市議選(定数44)で1議席増の4議席獲得をめざす日本共産党の新人、花宮いくお予定候補(67)の事務所開きが12月23日、市内でありました。地域住民、後援会員らで会場は満席。田村貴昭衆院議員が駆けつけ、激励しました。  花宮予定候補は、戦後の少年期を振り返り、「貧困の大本には戦争があった。若者、国民を再び戦争へ総動[記事を表示]

暮らし守れの声託して やない予定候補が事務所開き 田村衆院議員が訴え 北九州市

事務所開きであいさつする(右から)田村衆院議員とやない候補=12月11日、北九州市

 北九州市議選で、小倉南区(定数12)から藤沢かよ予定候補とともに立候補する、やない誠予定候補の事務所開きが12月11日、行われました。これで日本共産党の10予定候補全員の事務所が開設しました。  道路の反対側まであふれる90人が詰めかける中、駆けつけた田村貴昭衆院議員は、強行採決を繰り返す安倍政権の異常な国会運営を批判。カジノ法案について市議団は多く[記事を表示]

暴走政治を止める議席 大分市議選いわさき予定候補が事務所開き 田村衆院議員激励

声援に応える(左から)田村、いわさき、ひろつぐの各氏ら=4日、大分市

 来年2月12日告示(19日投票)の大分市議選に向け、日本共産党の新人、いわさき貴博予定候補の事務所開きが12月4日、大分市でありました。田村貴昭衆院議員が駆けつけ激励しました。ひろつぐ忠彦市議(衆院選大分1区予定候補)の議席を引き継ごうと参加者は決意を固め合いました。  田村氏は、国会会期中のわずか1カ月半にTPP(環太平洋連携協定)承認案・関連法案[記事を表示]

福岡地区労連が定期大会を開く 田村議員があいさつ

福岡地区労連定期大会

 福岡地区労働組合総連合は10月30日、第27固定期大会を福岡市で開きました。  日本共産党の田村貴昭衆院議員が連帯あいさつ。戦争法廃止と野党共闘への決意をのべました。電通の過労自殺問題にふれ、「解決する手段は法律に労働時間の上限を書き込む以外にない。野党共同で自民党安倍政権に迫っていく」と語りました。  暴走政治ストツプの共同や最低賃金・公契約[記事を表示]