オンライン国政報告・政府要請

ケア支える政治こそ 民医連党九州・沖縄有志後援会がオンライン演説会 小池氏が訴え

民医連OL演説会 小池2

 「今こそ、命を守る政治を」と、民医連日本共産党九州・沖縄有志後援会は10月8日、小池晃書記局長・参院議員を弁士にオンライン演説会を行いました。  小池氏は、新型コロナに感染し自宅で亡くなった人など「人災」が相次いだコロナ禍を振り返り、「コロナのもとで本当に苦しめられてきた。民医連のみなさんにとってこれほど日々の仕事と直結した分かりやすい選挙はない。医[記事を表示]

連合政権へ初挑戦 労働者後援会が決起集会 田村、まじま、まつざき予定候補訴え 熊本

熊本労働者後援会決起集会2021-10-08

 日本共産党熊本県労働者後援会(楳本光男会長)は10月4日、熊本市で決起集会を開きました。田村貴昭衆院議員、まじま省三、まつざき真琴の両衆院九州・沖縄比例予定候補がオンラインで訴えました。  田村氏は「自公政権を(投票日の31日で終わりにしましょう。99年の党の歴史で初めての政権取りの選挙。気候危機打開やジェンダー平等の政策で、夢と希望を語り、思う存分[記事を表示]

安心の農林漁業へ 田村貴昭候補と語る集い

243656929_3715044818598479_7493681470319216246_n

 「農林漁業と食料、暮らしに希望を」と日本共産党九州・沖縄農業農民後援会は10月2日、「田村貴昭衆院議員と語るオンラインのつどい」を開きました。(動画はコチラ)  九州・沖縄の農林漁業者がリレースピーチ。長崎県の対馬市曳縄(ひきあみ)漁業連絡協議会の宮崎義則会長は「クロマグロの(漁獲枠の)問題で対馬まで田村議員が3度も足を運んでくれた」と語り、諫早湾干[記事を表示]

女性の力で総選挙勝利 倉林副委員長迎え あかみね・田村・まじま・まつざき候補が決意 九州・沖縄

4比例候補と倉林参院議員

 「九州、沖縄の女性の力で総選挙勝利を」と日本共産党九州・沖縄ブロック事務所は9月25日、倉林明子副委員長・参院議員(党ジェンダー平等委員会責任者)を弁士に「オンライン女性演説会」を開きました。  倉林氏は野党の共通政策に「憲法に基づく政治の回復」などとともにジェンダー平等が盛り込まれたことを紹介。「選択的夫婦別姓制度、LGBT平等法、政権交代できれば[記事を表示]

「比例は共産党」広げ九州・沖縄2議席以上を 鹿児島オンライン演説会 九州・沖縄比例4候補が訴え

 9月12日の鹿児島県のオンライン演説会では、衆院比例九州沖縄ブロックの4候補が訴え。1月までに行われる地方選候補者8氏が決意表明しました。146カ所400人が視聴しました。  沖縄1区現職、あかみね政賢衆院議員は「新自由主義経済をやめ、対米追随の安保外交を転換する道に進もう」と呼びかけました。(動画はコチラ)  田村貴昭衆院議員[記事を表示]