国政報告・学習会・集会・決起集会(オンライン含む)

共産党つどい 「格差なくしたい」具体的な一歩へ決意 「党を大きく」がカギ/田村委員長、政治変える展望力説 15人入党 福岡

9日 福岡党を語る集い

 福岡市内で6月9日開かれた「日本の未来と日本共産党を語るつどい」に田村智子委員長が参加し、田村貴昭衆院議員(九州・沖縄ブロック比例予定候補)らとともに、日本の政治を変えるため日本共産党を強く大きくし、次期衆院選で必勝をと訴えました。衆議院予定候補の、わたぬき英彦(福岡1区)、松尾リつ子(同2区)、山口ゆうと(同3区)、河野かずひろ(同6区)各氏が決意表明し[記事を表示]

裏金幕引き図る自民党/総選挙で終わらせよう/小池書記局長 大分市で演説

8日 大分市小池街頭演説会 (2)

 総選挙躍進と大分市議選(来年2月)での議席増のため、日本共産党の小池晃書記局長は6月8日、大分市内で演説し、「裏金問題の幕引きを図ろうとしている岸田政権は一刻も早く退陣させなければならない。解散・総選挙に追い込み自民党政治を終わらせよう。そのために日本共産党に入党を」と呼びかけました。  小池氏は、自民党が提出し、公明、維新が賛成し衆院を通過した政治[記事を表示]

消費税減税めざし 福岡各界連学習会 田村氏が報告

田村氏の訴えを聞く参加者=2日、福岡市中央区

 消費税廃止福岡県各界連絡会は6月2日、経済ジャーナリストの荻原博子氏を招き、福岡市で第9回消費税減税大学習会を開きました。メイン会場と北九州、筑豊、筑朝、筑後の4地区をオンラインでつなぎ328人が参加。日本共産党の田村貴昭衆院議員が国政報告をしました。  代表世話人の岩下幸夫氏はあいさつで、「消費税5%減税こそ政治の役割。政権交代をめざし運動を広げて[記事を表示]

“政治 ここが聞きたい” 各地でつどい 希望ある日本のため  田村貴昭議員迎え集い 大分・別府

別府市でつどい(2日

 大分県の日本共産党北部地区委員会は6月2日、田村貴昭衆院議員(衆院九州・沖縄ブロック比例予定候補)を迎えて「田村さんと語るつどい」を別府市で開きました。  田村氏は、「総選挙で比例2議席以上を獲得し、自民党政治を終わらせよう。希望ある日本をつくるため、党の一員になってほしい」と呼びかけました。  裏金問題をめぐり自民党が提示した政治資金規正法改[記事を表示]

躍進へ党を大きく 「戦争する国」づくり批判 熊本3カ所で田村議員と語るつどい

熊本つどい②

 日本共産党の田村貴昭衆院議員(衆院九州・沖縄ブロック比例予定候補)と語るつどいが5月26日、熊本県の玉名市と熊本市の3カ所で開かれました。3会場で約120人が参加。比例2議席以上の党躍進に党の一員となって活動してほしいと呼びかけました。おくだ木の実衆院熊本2区予定候補がともに訴えました。  田村氏は、野党が共闘したたかった4月の衆院3補選では「し[記事を表示]