国政報告・学習会・集会

政権代え消費税5%に 田村議員あいさつ 福岡県各界連が県民集会

コロナ禍の今こそ消費税減税をと訴える(左から)田村、野田両氏=1日、福岡市

 消費税廃止福岡県各界連絡会は10月1日、福岡市で「10・1怒りの県民集会」を200人超の参加で開きました。政党から日本共産党の田村貴昭衆院議員、立憲民主党の野田国義参院議員が駆け付け、あいさつしました。  岩下幸夫代表世話人は、市民連合と野党4党の共通政策に消費税減税が盛り込まれたことをあげ、「政権交代で消費税減税を実現しよう」と呼びかけ。福商連、県[記事を表示]

九州・沖縄で党躍進 井上・田村貴昭・まじま氏訴え 熊本

演説会で拍手に応える(左から)はしだ、田村、井上、まじまの各氏=18日、熊本市

 日本共産党熊本県委員会は9月18日、熊本市内で井上哲士参院議員を迎え演説会を行いました。メイン会場の他、オンラインで配信し約350人が視聴しました。田村貴昭衆院議員、まじま省三衆院九州・沖縄ブロック比例代表予定候補、はしだ芳昭衆院熊本2区予定候補が訴えました。 井上氏は、「基地や原発など自民党政治の矛盾が集中する九州・沖縄でこそ党躍進が必要」と述べ[記事を表示]

オスプレイ配備ノー 佐賀県集会 「共闘実らせよう」田村氏あいさつ

1

 「くらしを守る共同行動佐賀県実行委員会」と「佐賀県平和運動センター」は9月18日、佐賀市内で「戦争させない・9条壊すな!9・19佐賀県集会」を開きました。日本共産党の田村貴昭衆院議員、立憲民主党の大串博志衆院議員が参加、同党の原口一博衆院議員がメッセージを寄せ、参加した市民約60人とともに「市民と野党の共闘を実らせよう」と語り合いました。  田村氏は[記事を表示]

被災者の支援さらに 熊本の党法律事務所後援会

12日 被災者の支援さらに 熊本の党法律事務所後援会

熊本県の日本共産党法律事務所後援会は9月12日、熊本市で田村貴昭衆院議員を迎えつどいを開き、国民の命と暮らしを守る政治への実現のために、総選挙に臨もうと決意を固めました。  後援会会長の加藤修弁護士は、ジェンダー平等や消費税減税などが盛り込まれた野党の政策協定にふれ、「総選挙で野党をのばし、新しい政治をつくろう」と呼びかけました。  田村氏は、自[記事を表示]

佐賀市議選2議席目指す 中山市議事務所開き 田村氏駆け付け

12日 中山佐賀市議候補事務所びらき (3)

 日本共産党の田村貴昭衆院議員は9月12日、佐賀市議選挙(10月10日告示、17日投票)をたたかう中山重俊市議の事務所開きに駆け付けました。市議選で日本共産党は、新人の池崎もとこ予定候補とともに2議席を目指します。  田村氏は政権を放り投げた菅首相について自公政治の破綻と指摘。「自民党の新総裁にだれがなろうと変わらない」と話し、「佐賀空港へのオスプレイ[記事を表示]