農林水産委員会

貿易自由化交渉中止を 衆院農水委で田村氏 経過開示求める

日本共産党の田村貴昭議員は11月30日の衆院農水委員会で、米国を除く署名11カ国による環太平洋連携協定(TPP11)、日欧経済連携協定(EPA)、日米自由貿易協定(FTA)などの貿易の自由化交渉を中止して国民に交渉内容と経過を明らかにするよう迫りました。 田村氏は、EU(欧州連合)が日欧EPAの発効で対日加工食品輸出額が100億ユーロ(1兆30[記事を表示]