ウクライナ侵略

飼料高騰分 補填せよ 政府の「対策」批判 田村貴昭衆院議員

4月27日 農水委

 田村貴昭議員は4月27日の衆院農林水産委員会で、政府が26日に打ち出した「原油価格・物価高騰等総合緊急対策」は畜産経営に及ぼす影響の「緩和」にとどまっていると批判し、飼料高騰分を補填(ほてん)する新たな支援策を求めました。(質問動画はコチラ)  田村氏は、ロシア・ウクライナの輸出停止でトウモロコシなどの飼料価格が暴騰しているのに、政府の「緊急対策」に[記事を表示]

国内水産業へ支援を ロシア経済制裁 田村衆院議員求める

4月13日 財務金融

 日本共産党の田村貴昭議員は4月13日の衆院財務金融委員会で、ロシアへの最恵国待遇撤回などの経済制裁によって影響を受ける日本の水産業への支援を求めました。(質問動画はコチラ)  田村氏は、強力な経済制裁はロシアを世界経済と国際金融システムから孤立させる重要な手段だと指摘。一方で、食料品、肥料などの国際価格高騰に拍車をかけ、コロナ禍で傷んだ世界経済を不安[記事を表示]