自衛隊・米軍・基地問題

福岡・空自築城基地 拡張計画 予算取り下げ/住民猛反対 国動かす

無題

 福岡県・航空自衛隊築城(ついき)基地(築上町、行橋市、みやこ町)の米軍基地化に伴う拡張問題で、防衛省が2020年度予算への用地取得費計上を取り下げていたことが2月17日、日本共産党の田村貴昭衆院議員の問い合わせでわかりました。住民の猛反対で完成まで約5年としていた計画は大きく見直しを迫られます。  計画では基地南東部に隣接する農地(築上町今津地区)約[記事を表示]

米海兵隊訓練やめよ 九州各地から集い抗議 大分・日出生台

DSC04959

 大分県の陸上自衛隊日出生台(ひじゅうだい)演習場での在沖縄米海兵隊による砲撃訓練に反対する日出生台集会が1月26日、同県九重(ここのえ)町で開かれました。「日出生台での米軍演習に反対する大分県各界連絡会」が主催しました。  訓練は2018年2月以来14回目。来月12~21日に予定されています。九州各地から集まった200人が、沖縄の負担軽減にならず、同[記事を表示]

辺野古 年の瀬 座り込み 沖縄米軍新基地建設に抗議 赤嶺・田村氏ら参加

DSC04617

 安倍政権が民意を無視して強行する沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設に抗議する今年最後の座り込みが、米軍キャンプ・シュワブゲート前で12月26日の早朝から行われ、「違法工事はやめろ」「子や孫の未来を守ろう」の声が上がりました。日本共産党の赤嶺政賢、田村貴昭の両衆院議員と真島省三・前衆院議員が参加しました。(動画はこちら)  赤嶺氏は、25日に日本政府が[記事を表示]

米軍機訓練やめさせよ 党鹿児島県委が防衛局に要請

九州防衛局交渉写真=9月5日 (1)

 日本共産党鹿児島県委員会と大隅、奄美の両地区委員会は9月5日、福岡市の九州防衛局を訪れ、海上自衛隊鹿屋(かのや)航空基地での米軍空中給油機の訓練中止と在日米軍再編計画の見直しを米軍に要請すること、陸上自衛隊奄美駐屯地での日米共同訓練を中止することを申し入れました。  空中給油機訓練は9、10、17、18の4日間、日米共同訓練は13~24日に行われると[記事を表示]

米軍基地化を懸念 築城基地の増強ただす 北九州母親大会実行委と田村議員ら調査

母親大会と調査=14日、築城基地内

 福岡県の航空自衛隊築城基地(築上町など)の米軍基地化・滑走路延長の問題で、北九州母親大会実行委員会は5月13日、日本共産党の田村貴昭衆院議員とともに基地内で調査をしました。メンバー19人が参加し、高瀬菜穂子、立川由美両県議、徳永克子・行橋市議が同行しました。  田村氏は、調査に先立ち「基地内は国会議員がいなければ入れないということで同行します。米軍基[記事を表示]