自衛隊・米軍・基地問題

米軍機訓練やめさせよ 党鹿児島県委が防衛局に要請

九州防衛局交渉写真=9月5日 (1)

 日本共産党鹿児島県委員会と大隅、奄美の両地区委員会は9月5日、福岡市の九州防衛局を訪れ、海上自衛隊鹿屋(かのや)航空基地での米軍空中給油機の訓練中止と在日米軍再編計画の見直しを米軍に要請すること、陸上自衛隊奄美駐屯地での日米共同訓練を中止することを申し入れました。  空中給油機訓練は9、10、17、18の4日間、日米共同訓練は13~24日に行われると[記事を表示]

米軍基地化を懸念 築城基地の増強ただす 北九州母親大会実行委と田村議員ら調査

母親大会と調査=14日、築城基地内

 福岡県の航空自衛隊築城基地(築上町など)の米軍基地化・滑走路延長の問題で、北九州母親大会実行委員会は5月13日、日本共産党の田村貴昭衆院議員とともに基地内で調査をしました。メンバー19人が参加し、高瀬菜穂子、立川由美両県議、徳永克子・行橋市議が同行しました。  田村氏は、調査に先立ち「基地内は国会議員がいなければ入れないということで同行します。米軍基[記事を表示]

辺野古工事と関係か 田村貴昭氏 ジュゴンの死ただす

ジュゴンの保護を=2日、環境委

 田村貴昭議員は4月2日の衆院環境委員会で、沖縄本島北部でジュゴンの死骸が見つかった問題で、名護市辺野古への米軍新基地建設工事の影響をただしました。(質問動画はコチラ)  ジュゴンは、絶滅の恐れのある国の天然記念物。防衛省沖縄防衛局は、新基地建設にあたっての追跡調査で3頭の生息を確認しており、このうち「個体B」の死骸が3月に沖縄本島北部の今帰仁村(なき[記事を表示]

馬毛島買収に巨費 田村貴昭議員が批判 違法開発追認するな 衆院予算委分科会

馬毛島買収と違法開発について=27日、予算委分科会

 日本共産党の田村貴昭議員は2月27日の衆院予算委員会分科会で、防衛省が米軍訓練の移転先候補として買収交渉している馬毛島(まげしま=鹿児島県西之表市)について、「所有者の違法行為を追認し、巨額の公費を投じることなど認められない」と追及しました。 (質問動画はコチラ) (議事録はこちら) (配布資料はこちら)  防衛省は、米空母艦載機離着陸訓練(FCLP[記事を表示]