農水省・大手養鶏業者贈収賄事件

枝元次官の出席求める 農水省会食問題 田村貴昭議員が追及

3月10日 鶏卵汚職問題 農水委②

 日本共産党の田村貴昭議員は3月10日の衆院農林水産委員会で、吉川貴盛・元農林水産相と鶏卵大手「アキタフーズ」前代表らとの会食に農水省幹部が同席していた問題を追及しました。(質問動画はコチラ)  田村氏は 会食に参加した枝元真徹(まさあき)事務次官の同委員会への出席を与党が拒否したことについて抗議。与党が「職務と関係ない事柄に対して個人の立場で招致する[記事を表示]

贈賄側が農水省協議会メンバー カネで行政ゆがめた 田村貴昭氏が元農水相疑惑追及 衆院予算委

2月10日 予算委①-2

 「行政がカネでゆがめられたのではないか」―。日本共産党の田村貴昭議員は2月10日の衆院予算委員会で、大手鶏卵業者側から賄賂を受け取った吉川貴盛元農林水産相の贈収賄事件を取り上げ、国内の養鶏業界に有利な政策が行われた疑いをただしました。 (質問動画) (配布資料) 田村氏は、国際獣疫事務局が2018年9月、「アニマルウェルフェア(AW=動物福祉)」に[記事を表示]

【論戦ハイライト】贈賄側幹部が国の協議会入り 田村貴昭議員追及 衆院予算委

 2月10日の衆院予算委員会で、吉川貴盛・西川公也両元農林水産相が鶏卵大手アキタフーズから現金を受け取った贈収賄事件を取り上げた日本共産党の田村貴昭議員。野上浩太郎農水相は「判断は妥当だった」というだけで何も答えず、養鶏業界の意向に沿って行政がゆがめられた疑惑が一層深まりました。(質問動画はこちら)  田村氏は、「アニマルウェルフェア(AW=動物福祉[記事を表示]