農林水産委員会

不正な精液国外搬出阻止 家畜改良法改正案など可決 田村貴昭衆院議員が質疑 農水委

3月31日 農水委

 衆院農林水産委員会で3月31日、家畜遺伝資源の不正競争防止法案と家畜改良増殖法改正案が全会一致で可決されました。契約に違反した精液の国外持ち出しを差し止められるようにするものです。日本共産党の田村貴昭議員は質疑で、問題点をただしました。(質問動画はこちら)  両法案は、2018年に和牛精液・受精卵が中国へ持ち出された事件がきっかけ。通常、精液などを購[記事を表示]

新型コロナ 学校給食停止の対策強めよ 田村貴昭衆院議員「補償請求に配慮を」

3月24日 農業基本計画②

 日本共産党の田村貴昭衆院議員は3月24日の衆院農林水産委員会で、「全国一律休校」に伴って学校給食が多くの地域で停止し、農家が学校以外に農産物の販路を求めざるを得ない状態になったことへの対策強化を求めました。(質問動画はこちら)  田村氏は、市町村が業者に補填(ほてん)金を全額支払い、年度内に国に請求することになっていることについて「農家によると、米な[記事を表示]

家族経営農家を守れ 田村貴昭氏、重要性を強調

3月24日 農業基本計画③

 日本共産党の田村貴昭議員は3月24日の衆院農林水産委員会で、中小・家族経営の農家を守り国内農業生産の増大を基本とした「食料・農業・農村基本計画(基本計画)」の重要性を強調し、安倍政権の競争強化一本の農政を強く批判しました。(質問動画はこちら)  田村氏は、安倍政権のもとで種子法廃止や漁業法改定など、基本計画にはない政策が「農林水産業・活力創造プラン」[記事を表示]

新型コロナ 減収に相談窓口検討 田村貴昭氏に農水相答弁 衆院農水委

3月5日 農水委②

 江藤拓農林水産相は3月5日の衆院農林水産委員会で、日本共産党の田村貴昭議員の質問に対し、政府が新型コロナウイルス感染症対策として打ち出した全国一律休校やイベント中止要請で農業者の減収・無収入が問題になっていることについて「各農政局に窓口を置くことを前向きに検討する」と答えました。(質問動画はこちら)  一律休校の要請で学校給食が停止し、牛乳や野菜の行[記事を表示]

アフリカ豚コレラ対策法案可決 田村衆院議員が支援拡充訴え 衆院農水委

vlcsnap-2020-01-29-10h36m52s120

 衆院農林水産委員会は1月28日、アジアで急速に感染が広がっているアフリカ豚コレラ(ASF)の国内での拡大防止を目的とした家畜伝染病予防法改正案を全会一致で可決しました。  ASFは、2018年に中国で発生。19年にはアジア各国で急拡大しています。法案は、ASFを「予防的殺処分」の対象となる家畜伝染病として追加するもの。「予防的殺処分」とは、まん延防止[記事を表示]