国政報告・学習会・集会

〝軍拡より温暖化対策こそ〟 宗教者が国会内集会 田村衆院議員あいさつ

あいさつする田村貴昭衆院議員(正面中央)=19日、国会内

 軍拡・海外派兵より温暖化対策を、信教の自由侵害の「緊急事態宣言」はいらないと訴える宗派を超えた宗教者が3月19日、国会内で集会を開きました。平和をつくり出す宗教者ネットの主催で、40人が参加しました。  主催者あいさつした日本キリスト教協議会総幹事の金性済(キム・ソンジェ)さんは、新型コロナウイルス対策のための特措法改定に「信教の自由を侵害する」とし[記事を表示]

野党の共同日々進化 田村衆院議員が講演 福岡・福津革新懇総会

2020030203208

 福岡県の「平和とくらしを守る福津革新懇話会」は2月29日、福津市で第17回総会を開きました。日本共産党の田村貴昭衆院議員が記念講演をしました。  田村氏は、新型コロナウイルスの対応で、安倍首相が小中高校などの一律休校を要請したことに、科学的根拠も具体的な支援策もないと批判。対策費について、不要不急のカジノを中核とするIR(統合型リゾート)、マイナンバ[記事を表示]

馬毛島軍事利用阻もう 田村衆院議員迎え国政報告会 鹿児島・西之表

国政報告会=29日、西之表市

 鹿児島県の日本共産党熊毛地区委員会は2月29日、田村貴昭衆院議員を迎えて、米空母艦載機離着陸訓練(FCLP)の移転が狙われる馬毛島を抱える西之表(にしのおもて)市で国政報告会を開きました。  田村氏は政府と地権者との間で進められている馬毛島の買収問題について、新聞各紙が大きく報じた自身の衆院予算委員会での論戦(2月18日)を報告しました。政府が土地の[記事を表示]

「桜」疑惑野党で追及 田村氏ら招きつどい 佐賀・唐津

1

 佐賀県の日本共産党北部地区委員会は2月11日、田村貴昭衆院議員を招き、唐津市でつどいを開きました。約80人が参加しました。  田村議員は「桜を見る会」疑惑について「税金が特定の人にだけ使われるのは民主主義の崩壊につながります。野党の追及チームも70人になり、今後も徹底して追及していかなければならない」と話しました。  立憲民主党の大串博志衆院議[記事を表示]

共産党強く大きく 衆院候補先頭に野党共闘発展に全力/福岡市2ヵ所で田村氏が報告

 田村氏は、新型肺炎で長期間接岸できずにいるクルーズ船への支援や「桜を見る会」疑惑、IR・カジノ疑獄などを縦横に解説。大企業・富裕層に応分の負担を求める訴えのなかで2兆円の利益をだしたソフトバンクグループが500万円しか法人税を納めていないと紹介すると会場からどよめきが起きました。消費税の引き下げへ野党共闘を発展させる決意を語り「総選挙で与野党逆転、政治を転[記事を表示]