福祉・医療・教育

「思いきった処遇改善を」 全国の保育士 国会内で緊急集会

P3290567_001

 保育士不足が深刻に進むなか、全国の保育士ら約150人が処遇改善を求め29日、「保育士を増やそう緊急集会」を国会内で開きました。労働条件、処遇の悪さから保育士が不足し、待機児童が解消されない原因となっています。  全国福祉保育労働組合、自治労連、全国保育団体連絡会でつくる実行委員会の主催です。国の責任で制度の抜本改善と財源の確保を求める見解を発[記事を表示]

190-衆-地方創生特別委員会 企業と自治体 癒着も 田村貴昭氏 企業版ふるさと納税・子どもの貧困対策

○田村(貴)委員 日本共産党の田村貴昭です。  最初に、石破大臣に質問をいたします。  石破大臣の、三月十五日、地域再生法の一部改正案の提案理由説明の原稿が、去年使われたものを読み上げたという問題についてであります。 この件については、誤り事案再発防止チームからの報告書がきのう示されて、きょうの委員会の冒頭、大臣からもお話がありました。事務方のミスの再[記事を表示]

企業と自治体 癒着も 田村貴昭氏 企業版ふるさと納税 衆院特別委

P3230561

 日本共産党の田村貴昭議員は23日の衆院地方創生特別委員会で、政府が導入を狙う「企業版ふるさと納税」制度について、企業と自治体との癒着が起きかねないと批判しました。 (質問動画はコチラ) (委員会配布資料はこちら)(議事録はコチラ)  企業版ふるさと納税は、地方創生事業に取り組む自治体に企業が寄付すれば、寄付額の一部を法人事業税と法人住民[記事を表示]