活動日誌

県内野党ズラリ 市田氏迎えた街頭演説 熊本

市田街頭演説 熊本=18日 (6)

 日本共産党熊本県委員会が10月18日に市田忠義副委員長・参院議員を迎えた熊本市での街頭演説には、県内野党の代表がそろって駆けつけました。日本共産党の田村貴昭衆院議員、はしだ芳昭衆院熊本2区予定候補とともに壇上に並び、演説に先立って連帯あいさつしました。  あいさつしたのは、立憲民主党の矢上雅義衆院議員(同4区予定候補)、社会民主党県連合の馬場功世幹事[記事を表示]

共闘勝利・党躍進へ本気 比例2議席以上必ず 市田・田村・まつざき氏が訴え 熊本・鹿児島

 日本共産党の市田忠義副委員長・参院議員は10月18日、熊本市の熊本駅前で衆院九州・沖縄ブロック比例候補の田村貴昭衆院議員、鹿児島県薩摩川内(さつませんだい)市の川内駅前で田村氏、まつざき真琴比例候補(鹿児島2区重複)とともに街頭演説しました。次の総選挙で「比例で共産党支持の大波をつくり九州・沖縄から必ず2議席以上国会に送り出そう」と呼びかけると、駆け付けた[記事を表示]

北九州市議選10氏勝利を うど氏事務所開きで田村議員訴え

うど候補事務所開き=18日 (5)

 日本共産党の田村貴昭衆院議員は10月18日、北九州市小倉南区で来年1月の市議選に立候補する新人の、うど浩一郎予定候補の事務所開きに駆け付けました。高瀬菜穂子県議、藤沢加代市議がともに訴えました。  田村氏は、菅義偉首相が就任早々、日本学術会議の会員6候補の任命を拒否したことなどをあげ、ファッショ的暴挙だと批判。次の総選挙勝利と市議選での「うど氏はじめ[記事を表示]

福岡・宗像市議選告示 現有3議席確保訴え 田村・まじま氏が応援

宗像市議選 末吉出発式 (1)

 福岡県宗像市議選が告示(25日投票)された10月18日、日本共産党の田村貴昭衆院議員、まじま省三衆院九州・沖縄ブロック比例予定候補が応援に入り、末吉たかし(69)、しんどめ久味子(62)=ともに現=、かわち亮(40)=新=の3候補の勝利で現有3議席確保をと訴えました。  末吉候補とともに訴えた田村氏は、市民の声と党3議席の建設的提案が、コロナ禍で苦境[記事を表示]

比例2議席以上を 福岡県党後援会が総会 田村・まじま氏

無題

 次の総選挙での野党連合政権樹立と日本共産党の躍進、中間選挙勝利をと、福岡県日本共産党後援会は10月17日、福岡県志免町で総会を開きました。日本共産党の田村貴昭衆院議員、まじま省三衆院九州・沖縄ブロック比例予定候補が駆け付けました。  田村氏は、菅義偉政権が日本学術会議への人事介入問題などで、早くも危険な本質をあらわにしているとし、「九州・沖縄で2議席[記事を表示]