活動日誌

15日告示 宇城市議選ごとう氏勝利へ集い 田村衆院議員「震災復興へ全力」

宇城市つどい=24日

 熊本県の日本共産党宇城市後援会は3月24日、田村貴昭衆院議員を迎え、4月15日告示(22日投票)の市議選で3期目に挑む、ごとう映司市議を励ますつどいを開きました。  山本伸裕県議が行動提起し支援を呼びかけました。  田村氏は「熊本地震から2年。復興は半ばだ」と指摘し、衆院総務委員会で各被災自治体から要望を聞き取るなどしてきた活動を紹介。「被災者[記事を表示]

うきは市議選 いわぶち氏再選必ず 田村衆院委員訴え

うきは集い=24日

 日本共産党の田村貴昭衆院議員は3月24日、福岡県うきは市議選(4月15日告示、22日投票)で再選を目指す、いわぶち和明予定候補(65)の事務所開きに駆けつけました。  田村氏は、安倍政権によるコメの直接交付金や種子法の廃止を批判。「亡国の農政をただしていく」と語りました。野党6党共同での森友疑惑の徹底究明を訴え、「政権退陣を求める大きなたたかいの中で[記事を表示]

玄海原発再稼働に抗議 「支持主導で中止する」 福岡

原発いらない金曜行動=24日、北九州市

 北九州市の「さよなら原発! 北九州連絡会」は3月23日、JR小倉駅前で、289回目の金曜行動に取り組み、玄海原発3号機の再稼働に抗議しました。25人が参加。日本共産党の田村貴昭衆院議員、高瀬菜穂子県議も駆け付けました。  田村氏は、「野党共同で提出した『原発ゼロ法案』を早く国会で審議入りさせ、政治主導で原発を中止するよう力を合わせます」と訴えました。[記事を表示]

政治の春 呼び込もう 熊本・天草市議選 2候補が訴え

蓮池候補

 熊本県天草市議選告示日の3月18日、日本共産党の田村貴昭衆院議員が、はすいけ良正、浜崎よしあき両候補=いずれも現=の応援に駆けつけ、出発式の会場や街頭から党2議席確保への支持を呼びかけました。  田村議員は、安倍政権の政治の私物化をめぐり、公文書改ざん問題の徹底究明や、憲法9条に自衛隊を書き込むことで海外の武力行使をともなう戦場に若者が送り込まれる危[記事を表示]

改ざん政権退陣追い込む 憲法変える資格ない 北九州市で田村衆院議員が宣伝

kinnkyuugaitouennzetu

 北九州市の「小倉地区3000万署名推進会」は3月17日、小倉駅前デッキでロングラン宣伝をしました。日本共産党の田村貴昭衆院議員が署名への協力を呼びかけ、森友学園問題での安倍政権の総辞職を求めました。  田村氏は、森友学園問題の真相究明に向け、野党6党が協力していると報告。安倍首相の国会答弁にあわせて公文書が改ざんされているとし、「議会制民主主義を支え[記事を表示]